居宅介護支援事業所とは

ケアマネジャー(介護支援専門員)とは?

介護保険制度において、要介護または要支援と認定された介護を必要とされるご本人やご家族の相談に応じ、心身の状況、抱える問題・課題を把握し、ご意向をききながら、さまざまな情報提供をしていきます。
どのようなサービスを利用すれば、ご本人・ご家族にとって、その方らしく安心した生活を送れるかを考え、ケアプラン(居宅サービス計画)を作成し、各介護サービス事業所と連携を図る専門職です。

ケアプラン(居宅サービス計画)とは?

介護保険制度において、要介護または要支援と認定されたご本人やご家族の心身の状況やご意向、生活の環境を考慮して、ご自宅での生活が維持できるように、利用する介護サービスの種類や内容を組み立てた介護サービスの『利用計画』のことです。

※介護保険のサービスを利用するためには、ケアプランの作成が必要です。

ケアプランの作成およびご相談は無料です。

ページトップへ